宮崎あおいが出演している
earth surf & ecology(アースサーフ&エコロジー)2015 Spring & Summer「surf」篇CM。

今回はミュージックではなくサーフなのですね、別レーベルが誕生ということなのかな?
でも、CMの方は相変わらずなテイストになっているようだけど。

こういった妙なメッセージ性って誰が考えるのだろう? と、ちょっと思ってしまう。

【スポンサードリンク】


高尚なように見えて、底が浅い。
オリジナリティがあるように見えて、在り来たりに思える。

CMを見た人に何かを考えさせるという事には成功しているのだろうけど。


神様っていると思う?
風は僕らに問いかける。

この地上の、希望も嘘も夢も破壊も、
その全部を、君は愛せる?

心なんて遺伝子の罠だよ。
うつむく僕らに、波は問いかける。

いつか世界は、一つになれる。
earth surf & ecology(アースサーフ&エコロジー)

まるで冗談みたいな青空だ。



何か、誰かの受け売りのように聞こえてしょうがないんだよね、どうにも。
新しさという点においては、ほんと皆無なんじゃなかろうか。

(岩井俊二の作品とか、そういったものも想起させられるものだ)


たぶん人によっては、「中二病っぽい」と思ったりするんじゃないかなぁ。
でも、あえてそれっぽくしている可能性もあるので、別に悪くはないけれど。


個人的には、以前のヴァージョンのように、
エコに特化したようなCMの方が強烈な印象を残していたような気がする。

earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)「森を歩く」篇CM、宮崎あおいは何を思いあんな表情を?



多くは語らないものの、物凄くインパクトがあるんじゃなかろうかと。
こちらの方が断然考えさせられるよね、そして良い意味で非常に挑発的。

こういう路線にこだわって、極めていってもらいたかったものです。


宮崎あおい&宮崎将 たりないピース
宮崎 あおい 宮崎 将
小学館
売り上げランキング: 189,819


【宮崎あおい】シーチキン食堂「たくさんのメニュー」篇CM、TOSHI-LOWが出演していることに驚愕!(ブラフマン好きでした)

【宮崎あおい】フロッシュ「パートナー」篇CM、カエルの身体のバランスが気持ち悪い……






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation