月刊コミックゼノンの10月号発売中!!「カフェ」篇CM。

これは結構なインパクトだなぁ、歌舞伎メイクのメイドさん。
ふいに観掛けたCMだったので、身構える暇もなく目に飛び込んできたから衝撃的でした。

【スポンサードリンク】

とりあえず、漫画雑誌のCMだというのは理解できるんだけど、
なぜ歌舞伎? ラテアートまで歌舞伎になっているし、
そこまで歌舞伎を押している理由が気になってしょうがない。

この雑誌のイメージ・キャラクターであるとか、
連載中の漫画に歌舞伎を題材にしたものがあるとか、そういうことなんだろうか。

コミックゼノン

↑ 公式WEBサイトを覗いてみたものの、それらしき情報を見付けられなかったし……。
割と硬派な感じの漫画が集まっているみたいだけど、歌舞伎は関係ないっぽいなぁ。

ただ純粋にインパクトが欲しいというだけでの歌舞伎だったのだろうか? 気になります。

以下は、別ヴァージョンのCM。こちらは紙芝居をやってるみたい。
この彼女が歌舞伎メイクのメイドさんと同一人物なのかも。





[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation