又吉直樹、綾部祐二(ピース)、川栄李奈が出演している
全国競輪施行者協議会(JKA)、KEIRIN CM LIVE!LIVE!LIVE!「世界へ広がる競輪」篇。

しばし、「この出演している女の子って誰だろう?」って思ったものだけど、
元AKBの方だとようやく気付きました。やはり以前とは印象が変わってきているのかなぁ?

まあ、今ではアイドル時代のようなド派手な衣装を着ることもないだろうから、
印象が違って見えるのも当たり前なのだろうけど、たぶん。

【スポンサードリンク】


「日本で退場した競輪が、今世界へと広がっています。
 鍛え抜かれた肉体が見せる、想像を超えたスピード」

「最高時速70km、車間はわずか数cm。
 人間が限界へと挑むその姿が、見るものの心を引き付けてやまないんです」

「興奮、歓喜、祈り、喝采。
 競輪場、人はそこで日常では経験することのない、いくつもの感情に出会います」

「さあ今日は、どんな物語が、生まれるのでしょうか」
「LIVE!LIVE!LIVE! いざ競輪場へ」


KEIRIN CM LIVE!LIVE!LIVE!「選手の太もも」篇



「競輪選手といえば、やっぱり太ももだよねぇ」
「見て見て、すごーい♪」
「おー! えっ?」
「おまえ何やってんだよ!」
「結局、競輪って自分との戦いやねん」


何というか、CMの映像自体は結構カッコよく見えるんだけど、
出演者の台詞の文言が在り来たり過ぎて、あまり心に響くものがないですな。

「鍛え抜かれた肉体」
「人間が限界へと挑む」
「日常では経験することのない」etc

ほんとよく聞くワードの切り貼りにしか見えないのが、ちょっと残念としか言いようがない。
「コピーライターさん、もっと頑張れよ!」と、言いたくなるレベルなんですが……。

もう少し競輪特有なものを全面に押し出すべきじゃないのかなぁ?
そういう意味では、「選手の太もも」編みたいな路線で行くべきだとは思うけれど。


それから、出演者3にんによるインタビュー動画も紹介しておきます。

KEIRIN CM LIVE!LIVE!LIVE! いざ競輪場へシリーズ 出演者インタビュー



途中、又吉さん川栄さんが“人見知り”するということも語られているんだけど、
ほんとリアルによそよそしい3ショットになっていて、ちょっと面白かったです。


川栄李奈ファーストフォト&エッセイ『これから』
川栄 李奈
幻冬舎 (2016-01-20)
売り上げランキング: 7,872


【ピース又吉・綾部】ドミネーションズCM、“違いがわからない=ハマらない”というのは何か違わないか?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation