マツコ・デラックスが出演している日本郵便・郵便局の年賀状印刷「わがままな人」篇CM。
(CM本編は6分3秒あたりから)

最近、ハライチ澤部が出演している年賀はがきCMをあまり見かけないなと思ったら、
今度はマツコ出演の印刷サービスのCMが始まったのですね。

日本郵便のCMにまでお呼びが掛かるとは、ほんとマツコって人気が根強いとしか言いようがない。

【スポンサードリンク】


去年、バラエティやCMに引っ張りだこであったオアシズ大久保さんや壇蜜さんなんかは、
最近ではそんなにCMでは見掛けることがなくなってきたものだけど、
マツコ人気だけはここ近年全然衰えが見られなくて、改めて凄さを感じてしまう。

うちの父親なんかはマツコを毛嫌いしているけれど、なんだかんだで好感度が高いのかなぁ?

まあ、とにかく弁が立つというのが芸能界での生き残りの鍵だと思うので、
その辺は申し分がないのでしょう、たぶん(喋る内容の良し悪しはともかくとして)


しかし、このCMでのマツコはなんでキレているのだろう? その辺が不思議な感じですな。
年賀状作りを丸投げ“出来る”って言っているのに、なぜ舌打ちするのだろう。

郵便局さんの方が「いや、それはちょっと……」と初めは否定しつつも、
「実は出来ます!」というパターンだったら、まあ舌打ちするのも分らなくもないけれど、
初めから出来るって言っているんだもんね。なんだかマツコのリアクションが解せないものだ。


相手が出来なさそうなことをあえて言って、クレームを付けることを目的としていたのかなぁ?

世に少なからずいるクレーマーさん達の常套手段な気もするけれど、
マツコもその類ということなのかもしれない(あくまでもそういった役)

しかし、実際にそういったサービスが行われていることを知って、
「これではクレームが付けられない!」と思い不機嫌になったわけか、なるほど。


ま、あくまでも妄想の域は出ないものの、なんだか嫌な役柄ですな。
ネタとは分っていても、舌打ちって見ていて良い気分はしないものだ。


デラックスじゃない
デラックスじゃない
posted with amazlet at 14.11.19
マツコ デラックス
双葉社
売り上げランキング: 8,899


TOYOTOWN(トヨタウン)プリウスPHV「郵便配達の妹」篇CM、マツコ・デラックスと指原莉乃の登場により陳腐さに拍車が掛かって見えて仕方がない……

NTT・電話アプリ“050 plus”「スリムマツコ」篇CM、実際マツコ・デラックスに痩せたい願望はあるのだろうか?






Pocket

One Thought on “郵便局の年賀状印刷「わがままな人」篇CM、なぜマツコ・デラックスはキレているのだろう?

  1. yaso on 2014/12/02 at 15:42 said:

    日本郵便のマツコのCM、舌打ちするのがとても不愉快です。
    早く放映を辞めて貰いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation