横田栄司が出演しているTOTO(トートー)ネオレスト「菌の親子」篇CM。

たまたま見掛けたCMだったんだけど、これは非常に面白い。
トイレのCMで出演者が菌の役をするというのはあちがちなパターンではあるけれど、
本CMはなんだか妙に引き付けられるものがあるものだ、不思議。

2人の名前であるビッグベンとリトルベンという名前も、そのまんまだけど秀逸ですな。

【スポンサードリンク】


悲しくなるほど清潔だね
ノズルは? ノズルにつけばいいじゃない♪
酷いトイレだ……


とにかく子役のセリフも素晴らしい。
喋る内容と声の可愛らしさが相反しているところが、色々と相乗効果を生んでいる気がする。

演技が上手いというのとは違うんだけど、耳に絡み付いてくるような感じがするものだ。


一体この子役は誰くんなんだ? と、気になってしまう。
ちょっとネット検索して調べてみると、以下のような記事を発見しました。


新テレビコマーシャルを1月9日(金) – TOTO(注:PDF)

子ども(リトルベン)役、6歳の寺田心くんはグリーンバックのなかでも戸惑わず、また、ほとんどミスもなく演じました。


なるほど、寺田心くんという子役だったわけか。
Wikiによればサントリー天然水CMに出てくるイノシシの子どもの声もやっているらしい。



見た事があるCMだし聞いたことがある声ではあるんだけど、
声だけ聞くとあまり特徴というものを見出せないものだわ(普通の子供の声にしか聞こえない)

やっぱり、どういった子供が声を出しているのか、分る分らないかでは大違いなのですね。


あと、フジテレビ「どぅんつくぱ~音楽の時間~」という番組にも出演していたらしい。
その出演時(ハロウィン?)の映像がYoutubeにあったので紹介しておきます。



うん、結構CMと時とイメージが違って見えるものだわ。
割と落ち着きのある子供なのかなと思っていたんだけど、こっちの方が素で演じているのかも。

7 WONDERS (CD+DVD) (初回生産限定)
西内まりや
SONIC GROOVE (2015-01-28)
売り上げランキング: 252


「TOTOの主張 おふろ篇」CM、なんともシュール過ぎる映像






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation