妻夫木聡、山下智久、渡辺麻友、指原莉乃、前田敦子、ジャン・レノが出演している
TOYOTOWN(トヨタウン)T-Connectナビ「スネ夫とT-子」篇「ジャイ子とT-子」篇CM。

なんか久々にスネ夫を見た気がするなぁ、相変わらずの無表情な演技。

しかし、ナビを別としたら、スネ夫とのび太の2人きりでのドライブというわけか。
一体どういう組み合わせなのだろう? 原作でも2人きりという場面ってほぼ無かったのでは?

【スポンサードリンク】


「スネ夫とT-子」篇

「そこ右ね」
「T-子まっすぐだよ、ここは」

「渋滞してるから、こっちが早いわ」
「T-子といれば渋滞が回避できるから良いね」

「俺は曲がったことが嫌いなの」
「その発言が曲がってるでしょう」
「うるさい!」

「はい、渋滞~♪」
「ほら、だから言ったのに」

「良いんだよ、渋滞好きだから」
「そんなやついないでしょう」

「何すねてるの?」
「すねてねぇよ」
「すねてる」
「すねてねぇよ」
「すねてる」

「渋滞サイコー!」
「スネ夫だからっていいかげんにしろよ!!」
「ナビ怒らせた」

「このスネ夫野郎!」
「はいっ」

「素直になった! スナ夫?」
「スネ夫……」


「ジャイ子とT-子」篇

「この先渋滞しているから、そこ曲がりましょ」
「ありがとうT-子、ナビ進化したじゃない。進化しない人もいるけど」

「なんか元気ないねぇ?」
「私、T-子なんて名前嫌なの!」

「T-子……」
「シズカとか、ハルナとか、可愛い名前が良かった!」

「静ちゃ~ん……」
「T-子なんて嫌! そこ右!」

「甘えないで! 私なんてジャイ子よ、ジャイ!! ジャイって何!? ジャイって」
「私、T-子でいいです。そこ左です」

「ジャイってなんじゃい!!!」
「は、ごめんなさい! 助けてドラえもん」


まあ、ジャイ子の“ジャイ”は、兄貴であるジャイアンから来ているものなので、
完全にとばっちり以外の何ものでもないというのが、不憫なのは確かかもしれない。

おまけに、ジャイアンの場合は剛田武(ごうだたけし)という本名があるにも関わらず、
ジャイ子に関してはそういったものが全く設定されていないのが悲しいところ。

あくまでもサブキャラ扱いなので、本名を名乗る場面がなかなかないのだろうなぁ……。


あと、ついでと言ってはなんだけど、スネ夫の髪型が以前と微妙に変わっているっぽい


TOYOTA・ReBORN「のび太のラジコン運転」篇



前髪を左に分けている、そして長い。
髪の長さ的にはこちらの方が、よりスネ夫らしさが出ている気がする。




【ハメス・ロドリゲス】トヨタ・シエンタ「買い物」篇CM、背番号7ということで別のスーパースターを想起させられてしまう

トヨタ・AQUA(アクア)「LONG DRIVE 大空」篇CM、チョコボの次は“ラーミアのテーマ”とは驚いた(ロケ地も気になる)






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation