イエローハットCM、2015年ver.

今回から心機一転、出演者も変わったという感じなんだろうか。
でも、相変わらずCMのテイストなんかは変わっていないようだけど。

こういった“昭和のノリ”というか、ダサさ加減はどのような意図があるのだろう?
どうにも見ていて気恥ずかしい気分にさせられてしまうよね……。

【スポンサードリンク】


まあでも、このダサさが良いんだよ! という人の気持ちも理解出来なくもない。

ダサさを転じて笑いに変えるという手法はよくあることだし、
肯定的に見る人も少なくないのでしょう。おまけに、それを若い女性3人が演じてるわけだしね。

(もしこれをオバチャン3人が演じていたとしたら、「虫コ○ーズ」CMになってしまう……)


で、気になる女性3人のプロフが公式WEBサイトに載っていたので紹介してみます。


TVCM放映中!!|車検・タイヤ・ナビ・カー用品なら イエローハット
イエローハット

西野実見(にしの まみ)、千田絵民(せんだ えみ)、安田早紀(やすだ さき)


今回は皆さん金髪のカツラを被っているっぽいので(まさか地毛ではないよね?)、
パッと見、3人とも印象が似通ってしまっているのが残念に思えてならない。

キャラ付けをして、個性を出しているように見えて個性を感じないという切なさ。
しかし、個人個人ではなく3人のユニットとして見るべきものなのかも、そんな気がする。



とはいえ、前回CMも個人個人で見ればそれほど個性はなかったのかもなぁ。

【昭和アイドル風】イエローハット「Yellow Generation」篇CM、可愛い&甘ったるい路線に困惑してしまう



でも、ユニットとしてのインパクトはこちらの方が軍配があがるんじゃなかろうか?
パフォーマンスのクオリティに関してもこちらの方が上のように思えるしね。

しかし、これまでイエローハットのイメージカラしたら、かなり異色な感じではある。
むしろ、今回CMの方が正統進化型だと言えるのかもしれない、なんとなく。


関係ないけど、男性の出演者が毎回良い味を出してますな。


明日の光をつかめ2 完全版DVD-BOX1
ポニーキャニオン (2011-11-25)
売り上げランキング: 14,130


【昭和アイドル風】イエローハット「Yellow Generation」篇CM、可愛い&甘ったるい路線に困惑してしまう

イエローハット「ストレートトーク」篇CMに出演している女性3人が気になる!






Pocket

2 Thoughts on “イエローハット2015CM、去年よりインパクトが薄いけどある意味“正統進化型”なのかも

  1. 名無しさん on 2015/06/17 at 21:04 said:

    今のCMの形式よりも、かつて「藤井隆」って人がやっていた形式の方がいい気がする。今から見ると激しく旧モデルだけど・・・・・

    • 管理人 on 2015/06/17 at 22:45 said:

      あぁ~、確か「イエロー、ハット!ハット!、ハット!ハット!」ってやつですね。
      めちゃくちゃ懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation