ビートたけし、木村拓哉、ヒュー・ジャックマンが出演している
TOYOTA ReBORN(リボーン)「フェリー」篇CM。

毎度お馴染みの信長・秀吉が現代へリボーンしたCMシリーズなんだけど、
ここへまさかヒュー・ジャックマンまで登場してくるとは驚いた。

正直、ジャン・レノみたいにTOYOTOWN(トヨタウン)の住人として出てくるのでは?
と思っていたというのに、ちょっと予想外だったかもしれない。

【スポンサードリンク】


それでこそ、黄金の国、ジパング!」と喋るだけのチョイ役みたいな感じではあるものの、
さすがの存在感という感じですな、ヒュー・ジャックマンさん。

しかし、この船長役というは、やっぱり秀吉とかみたいに過去からリボーンしてきたのかなぁ。
だとしたら一体誰から生まれ変わったのか? その辺がどうしても気になってしまう。


まあ、「黄金の国ジパング」を目指して世界を航海した人と言ったら、
やっぱりマルコ・ポーロということになるのだろうなぁ、たぶんだけど。

彼が「東方見聞録」にて初めてジパングとして紹介したわけだし、他はちょっと考えにくいかも。

マルコ・ポーロは本当に中国へ行ったのか


でも、信長・秀吉とマルコ・ポーロでは、ずいぶんと時代的に数百年の差があるので、
そう考えると別の人物だったりするのかなぁ、非常に謎である。

CMの冒頭でも、信長が“南蛮貿易”がなんちゃらかんちゃらと発言していたりもするし、
そこに関連した人物だったりするんだろうか? う~む。

信長と言ったら“火縄銃”という見方もあると思うので、そこから類推するとしたら、
それを伝来したポルトガル人のフェルナン・メンデス・ピントと考えられなくもないですな。


それにしても、なぜ信長が秀吉に敬語を使っているのだろう? 少し違和感を覚えてしまう。
これまでのシリーズでも敬語を使っていたのかどうか、ちょっと思い出せないけれど。

まあ、キムタクが武さんに敬語を使うというのは理解出来るけれど、
CM上では立場が逆のはずなのになぁ。その辺は忠実にやるべきでしょう、普通に考えて。

歴史好きの人なんかは特に気になっちゃう感じなんじゃなかろうか。


X-MEN:フューチャー&パスト 3枚組コレクターズ・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-11-05)
売り上げランキング: 2,323


トヨタ・AQUA(アクア)CM、FFに続いてドラクエ&モンハンの楽曲が採用されててビックリ!あの灯台は“ナジミの塔”なのかな?

【渡辺麻友・指原莉乃】TOYOTOWN(トヨタウン)T-Connectナビ「のび太とT-子」篇CM、現時点で日本のアイドルのツートップが出演ということなの?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation