嵐・二宮和也が出演している日産ノート「ノート×西遊記 登場」篇CM。

「え、なんで西遊記ネタなの!?」というのが素直な感想。
映像自体はかっこよく見えるんだけど、やっぱり今更感があるよね、西遊記には。

最早やり尽くされたコンテンツなので、なぜこれをチョイスしたのだろうと思えてならない。

【スポンサードリンク】

ノートという車種からどうやって西遊記に辿り着いたのだろう? そこが気になってしまう。
どうにも関連性なんて見えてこないんだよね、普通に考えたら。


心躍る走りと、余裕の広さと、先進の安全性、その全てを一つにするマジック

CM内では上記のようなナレーションと共に、孫悟空たちが乗るキント雲を関連付けているらしい。
確かに走りは良いのだろうけど、キント雲に広さと安全性なんてあるのか? と思ってしまう。

だいたい一人乗りだったよねぇ、キント雲って(ドラマ等では)
なおかつ、見るからに下に落ちちゃいそうな危険性のある乗り物だと思うし、
とても上記のような3つを兼ね備えたマジックだとは思えないんですが……。


キン斗雲 – Wikipedia

なお「雲に乗る術」なので三蔵法師など生身の人間は乗れず、神仙のみ同乗可能である。


ちなみに、元ネタである小説版では生身の人間には乗れないものなんだそうな。
猪八戒と沙悟浄には乗れるとのことで、この2人って神仙だったの? これは意外だったかも。



それにしても、このCM曲がなかなかカッコイイですな。
まあ、言わずもがなゴダイゴ「MONKEY MAGIC(モンキーマジック)」のカバーなんだけど、
一体誰が歌っているのだろう?(ラップ調っぽい) その辺も気になるものだ。

で、公式WEBサイトを確認してみたら、ちゃんと載っているみたいです。


日産:動画ギャラリー ノート 「ノート×西遊記 登場」篇

CM曲:楽曲名 モンキー・マジック

CM曲:楽曲アーティスト名 Heems


なるほど、Heemsという方がカバーしているわけか。その名前でネット検索をしてみると
ヒマンシュー・スリという名前も出てくるんだけど、どうやら2つの名前で活動しているっぽい。



英語が分らないので、何を歌っているのやらという感じなんだけど、
映像的に政治色の強い感じに見受けられますな、空爆やイスラムの映像なんかも出てくるし。

まあ、ラッパーの方って割とそういう作風の人って多いよね、なぜかは分りませんが。


【二宮和也】グリコ・ポッキー「憂いの魔人」篇CM、デビル・ニノがまさかの覚醒&暴走!一体何が起こると言うのです?

【二宮和也】グリコ・ポッキー「どうして分け合うのか」篇CM、デビル・ニノという存在は人を引き付けるオーラでも出ているんだろうか?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation