妻夫木聡が出演しているキヤノンのEOS 70D「The Wind」篇CM。

先日、各局同時刻に一斉に流れたことで話題になったCMなわけだけど、
まあそのくらい大々的なキャンペーンをやっただけのことはある映像美という感じだね。

【スポンサードリンク】

あえて曇った日に撮影を行い、より幻想的なものにしたかったのだろうけれど、
個人的には晴れた日の景色というものも観てみたかった気がしないこともない。

しかし、“風”さんというクリーチャーにとっては、これがベストなのでしょう。

それにしても、このロケ地はどこなのだろうか? 気になったの調べてみることに。
ネット検索にて以下の記事を発見したので引用してみる。


妻夫木聡が新CMで見せる“新世界” 今夜8時59分頃一度限りの全国一斉ジャック

撮影が行われたのは、北西ヨーロッパ・スコットランド最大の都市グラスゴー。気温が低く、強い風に吹かれながらの撮影だったが、壮大な景色を前に妻夫木は休憩中も夢中でシャッターを押していたという。


なるほど、スコットランドかぁ。
CMのBGMが「モルダウの流れ」だったりするので、チェコかと思いましたわ。


【妻夫木聡】Canon(キヤノン)EOS 70D「The Shadow」篇CM、擬人化された“影”が軽いホラーに見えて仕方がない

Canon(キヤノン)EOS M「bay blue篇」CM、一体このロケ地はどこなんだ?

キヤノン:EOS 70D SPECIAL SITE イチガン新世界。

アクターズ・ファイル 妻夫木聡
妻夫木聡
キネマ旬報社
売り上げランキング: 144,863


[ad#336×280]






Pocket

One Thought on “Canon(キヤノン)EOS 70D「The Wind」篇CM、妻夫木聡が出演しているロケ地が気になる

  1. Three sisters on 2013/08/31 at 15:13 said:

    山岳地帯のロケ地はグラスゴーではなくグラスゴーから1時間半ほど北上したGlencoe(グレンコー)だと思います。私はここに魅了されて何度も訪れています。なのでTVで見た時はすぐにGlencoeだとわかりましたし、驚きました。
    glencoeはかつてマクドナルド一族が虐殺された現場となった悲しい歴史があります。「嘆きの谷」と言われています。
    小島が点在している湿地帯のロケ場所は、グレンコーに入る手前の場所だと思われます。
    いずれもGoogle Mapの写真で追跡できますので、CMと同じ場所が見つけられますよ。ヒントはA82上の左側です。
    尚、廃墟のような建物のロケ地は、私には残念ながらわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation