川平慈英が出演する楽天カードのCM。
前回同様、一般利用者っぽい人との交流みたいなのが主体となっている。

しかし、前回よりもずいぶんと川平慈英がよく言うセリフというか、
口癖というか、そういったものが多用されているような気がするね。

【スポンサードリンク】

そうなんです!」「むむっ!」「くぅ~!」とか、
お馴染みのセリフがてんこ盛りという感じ、これは素晴らしい。

ここに後、「いいんです!」などが含まれてたら完璧だったのになぁ。
まあ、そこまでやってしまうとウザくなっちゃうからこのくらいで良かったのかも。

でも、この記事を書くために何度かこのCMを観ているうちに
ウザく感じ始めちゃいましたが……。

しかし、そのウザさが逆に良いと言えば良いんだよね、みんなその辺を期待しているわけだし。
何とも言えないクドさとか暑苦しさというものを、みんなが求めている。
ある意味では、なかなか稀有なタレント?さんかもしれない。

ウザさが売りなキャラというのは他にもいるとは思うけれど、
川平さんに関しては完全に確立されちゃってるもんなぁ、知らない人はあまりいないと思うし。

関係ないけど、ハイタッチが痛そうですな。


【楽天市場】クレジットカードは年会費無料の楽天カード

成功のコンセプト (幻冬舎文庫)
三木谷 浩史
幻冬舎
売り上げランキング: 2,566


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation