柳楽優弥、Pepper(ペッパー)、真野恵里菜、テリー伊藤が出演している
みずほフィナンシャルグループ・Pepper the Movie「404」第1話。

ペッパー君を接客サービスに導入している“みずほフィナンシャルグループ”が、
このロボットをより身近に感じてもらうために今回紹介するWEB動画を製作したとのこと。

一体、どんな内容かと思いきや、ミステリー作品という感じになってます? これ。
こういった内容でペッパー君に親近感を覚えるものなのか、ちょっと疑問に思ってしまう。

【スポンサードリンク】


ペッパー君って、声は可愛いと思うんだけど、
全体的なデザインはあまり可愛いとは思えないんだよね、個人的にはだけど。

むしろ、あの目が怖いと感じてしまう
なので、冒頭の「鏡にペッパー君が映るシーン」とか、ホラー以外の何物でもない……。


みずほフィナンシャルグループ・Pepper the Movie「404」第2話



路上で停止してしまった柳楽優弥(ペッパー君)を、みずほ銀行が勝手に回収したの?
そして、勝手に接客に使ってしまっているという点に、異様な気持ち悪さがあるものだ。

テリー伊藤「忘れろ」という思わせぶりな発言。人間時代の記憶をかな?


みずほフィナンシャルグループ・Pepper the Movie「404」第3話



柳楽優弥同様に、元人間である新たなペッパー君が登場。
亡くなった人間の脳波をペッパー君に移植ですと!? 柳楽優弥もすでに死んでる??

しかし、テリー伊藤って演技下手だなぁ……。


みずほフィナンシャルグループ・Pepper the Movie「404」第4話



真野恵里菜は柳楽優弥が言う“さゆり”じゃなかったのか、これは驚いた。
てか、まさかの“濡れ場”シーン(未遂)があるとは……(企業広告みたいなものなのに)


みずほフィナンシャルグループ・Pepper the Movie「404」第5話(最終話)



伏線回収回、ペッパー君の笑い声に恐怖を覚える……(1分52秒あたり)

最終話の感想は完全ネタバレになるので詳しく書くことはしないけれど、
まあ、それなりにスッキリした終わり方をしてなんだかんだで面白かったです。

何というか、未来の(高性能)ペッパー君くらいになると、実際に有り得る話なのかもなぁ。
でも、そうなってしまうと社会問題に発展しちゃう予感しかしないものだ。


真野恵里菜 写真集 『 Escalation 』
ワニブックス
売り上げランキング: 61,244


サントリー・BOSS×ソフトバンク「Pepper(家庭)」篇CM、お父さん犬が人間に戻ったの!?と一瞬混乱してしまう……






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation